今思えば、芝生の上で寝転がって遊んでいた幼い頃から、土の香りや植物の香りを感じるのが好きだったようです。


香水を使うようになってからは

香りをシュとひと噴きすると

空間も気分も変わる心地よさに魅せられ

纏う香りのヴェールという暗示は

道しるべになって心強いサポーターに

なってくれることも知りました。


香りが好きというところからアロマテラピーを学び始め、メディカルハーブ、手作り石けん、調香へと学びを深め続けています。


シンプルでナチュラルに暮らす愉しみをお伝えする場を開くことができたなら…が実現しました。


わたしに、家族に、地球にやさしい

香りという花を添える暮らし。


手作り石けん、アロマテラピー、ハーブ、調香を通して植物の香る暮らしを提案しています。



Saori Ozaki

保有資格

・NARD JAPAN認定 アロマ・インストラクター

・AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

・JAMHA認定 ハーバルプラクティショナー

・HSA認定 シニアソーパー

・調香師


2021年初の石けんワークショップ。

一眼レフを持ってきてくれたfumiさんに
写真撮影はまるっとおまかせ。
素敵な写真を撮ってくれた一部をご紹介♡


工夫をすればマルセイユ石けんも手混ぜで作れる。

でも、ブレンダーを使って
しっかり撹拌させたマルセイユ石けんが好き。

そうすれば数年後という時を経ても
愛着をもって使える石けんになるから。

そういえば、今バスルームで使っている
マルセイユのアレンジ石けんが2017年作成もの。

繊細で優しい泡立ちが、今の季節にぴったり。


動画作成を初チャレンジして
型だし、カットの様子の動画を配布。

みんな綺麗にカットして、
数週間後の使えるようになる日を
楽しみに待っていてくれているのが嬉しい。

人と会うことが
ハードル上がってしまっているからこそ
一緒に時間を過ごせることが
それだけで幸せだったりする自分に気づく…

All Photos by fumi

あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆるとマイペースに更新しますので、どうぞよろしくお願いいたします!


年明け早々、関東圏は緊急事態宣言が発令されることになりましたね。

波乱の幕開けのようですけど、動じず穏やかな気持ちでいられることが幸せだなぁ…と。

最前線の大変な状況の中で、頑張ってくださっている方々に感謝しながら、できることをしていきます。


正月三が日は、昨年のことを思い出しながら、心地いいことを最優先させるべく、楽しいプラン·コト·モノをピックアップしてみました。

大きなテーマとしては
「未来への架け橋のような年」

数年後に振り返って、
「そっか!2021年が種まきだったのね!」というイメージ。
なんだか楽しめそうな年です。


皆様にとって素晴らしい1年になりますように!


アボカドオイルの石けん。
ねっとりともちっとした独特の泡立ちが特徴的で、乾燥の季節に使いたくなる石けんです。

優しいグリーンのコラボ!ということで
「アボカドオイル」と「ヨモギの浸出油」を組み合わせたレシピに、保湿力アップのバターを加えて。

グリーンの色は未精製オイルの賜物です。


アボカドは世界一栄養豊富な果実。
"森のバター"とも呼ばれていて、ビタミン、たんぱく質、レシチン等がたっぷり含まれています。

アボカドオイルも栄養たっぷり。
意外にもアレルギーが少ないオイルというのも嬉しいところです。

肌が強くないこともあって、手作り石けんに加えた素材が肌に合わないことも…

人気の素材だと残念な気持ちになりますけど、自分と相性のよい素材を知って、選ぶことができるのも手作りの良さかもしれませんね。

フェイシャルに使いたい石けんは、「素材をいかして潔くシンプルに」が定番です。


浄化と修復の石けん① ~紫根石けん~

ワークショップの開催から少し時間が経ちましたが、ご参加いただきました皆さまありがとうございました!

とある事情でお預かりした石けんは、綺麗に仕上がってホッとしています。
来週のお届けまで乾燥&熟成していきます。

ワークショップの当日は、予想外のことが起こりバタバタとしてしまいましたけど、愛すべきキャラクターの持ち主の皆様のおかげで終えることができました。

ナイスなタイミングで歌を歌ってくれた彼女のセンスが最高でした!

そして、当日もその後もフォローをしてくれた気遣い上手なAさん。
本当にありがとうございました!

改善点もたくさん見つかりましたので、外出自粛ムードを機に新アイテムを作成しようと計画しています。


写真の植物はジュニパー。
いただいた英字新聞に掲載されているJIN特集の写真です。
お酒のジンの香りつけはジュニパーなのはご存じの通り。

チクチクと刺さりそうな葉と可愛らしい果実のジュニパー。
ピーンと結界を引いてくれそうな香りは浄化の精油の代表格だと思っています。

精油ブランドによっては、個人的に苦手な香りと位置付けされる個性的な存在です。

香りが穏やかなブランドをご紹介しましたが、中には"うっっ…"と声を出された方もいて。笑
皆さんの敬遠されてました…

平和で穏やかな香りをお求めのようで、結界という名のバリアは必要のない方々だったのでしょう。

空気が澄んだこの時期、ジュニパーとラベンダーのブレンドがお気に入りです。
今日も寝室には凛とした香りが漂っています。


精油の香りで心身を整えてから

石けんを作り始めると

仕上がりが違うのでは?と思っています。


同じレシピでも作り手が違うと

できあがった石けんに個性がでます。


そう。お料理と同じ。


計量

混ぜるスピードや混ぜ方

温度

タイミング

選ぶオプション

保温の状態 etc.


ほんのちょっとの違いが重なると

大きな違いになります。


手作り石けんに加える精油は

基本的には香り付けのためだけと言われているけど

精油を知るとそれだけではないはず!

と思ってしまいます。


手作り石けんに精油の香りを加えるなら

精油のことも知りたいですよね。


石けん教室+アロマテラピー教室

お気に入りのコンセプトです。

真っ白な石けん。

微粒子のカオリンという白いクレイを
時間をかけて、たっぷり加えています。

石けんを濡らして
水に出会うとクレイらしさが現れます。

クリーミーな泡が優しく包み込んで
洗い上がりに「あっ、整いました!」と
口にしたくなるような使い心地。

使ってわかるシンプルなレシピの心地よさ。
お肌も望んでいるのではと思うのです。

お肌があまり強くない方に使ってもらいたい
石けんのひとつです。



ホワイトカオリンは
肌が弱っている時に
クレイ洗顔のアイテムとして使っています。

水だけで洗うと顔が赤くなる繊細な肌。
どうにかならないかしら…
と始めたクレイ洗顔。

洗顔パウダーのように
カオリンを水に馴染ませて顔を洗うと
不思議なことに赤くならないだけでなく
肌も整えてくれます。

お肌の救世主のようなクレイ。
石けんの中にいてもいい仕事してくれます。





◆浄化と修復の石けん② ワークショップ

クレイの石けん

オイル500ml(石けん8~10個分)

◆日時

リクエスト開催に変更させていただきます 

 *コロナウイルス感染拡大の場合は中止とさせていただきます

◆場所

東急目黒線 大岡山駅 徒歩3分

詳細はお申し込み時にお知らせします

◆参加費

6,000円 *Opening special

◆お申込み方法

こちらのフォーム からお申し込みください。

フォームが使えない場合は arpege.nature.info@gmail.com からお願いいたします。

◆持ち物

フルモールド 又は 牛乳パック1L×2本

エプロン、ゴム手袋、マスク

眼鏡など目を保護するもの

保温用のタオル等



2020年。

生活ががらりと変わり、

体と心と整える大切さを実感した年になりました。


手作り石けんを使うたびに

香りと泡につつまれて

ゆるりと緩む時間になるといいな

と思っています。


テーマ : 浄化と修復の石けん① 


七変化する色が魅力の紫根石けん。


色を楽しめる&使い心地の良さから

手作り石けんでは人気の素材です。


浄化と修復がテーマなので

プラスαの素材を加えていきます。


スタート時から、熟成が終わるまで

色の変化を楽しめます。

色遊びの秘密のアイテム?もご紹介します。


精油の香りをたっぷり感じて

体と心を整えてから

石けんを作り始めましょう。



◆浄化と修復の石けん① ワークショップ

紫根の石けん 
オイル500ml(石けん8~10個分)

◆日時
2020年11月21日(土)13:00~  満席

◆場所
東急目黒線 大岡山駅 徒歩3分
詳細はお申し込み時にお知らせします

◆参加費
6,000円 *Opening special

◆お申込み方法

こちらのフォーム からお申し込みください。

フォームが使えない場合は arpege.nature.info@gmail.com からお願いいたします。


◆持ち物

フルモールド 又は 牛乳パック1L×2本
エプロン、ゴム手袋、マスク
眼鏡など目を保護するもの
保温用のタオル等


2020年スタートから、あっという間に時間が過ぎ…

更新がない状態にもかかわらず、

サイトに訪れてくださった方々…ありがとうございます。


こちらでは初登場ですが、ライフワークでもある石けん作り。


お声がけとともに、素敵な空間とご縁がありまして

大岡山で手作り石けんの教室・ワークショップを開催する運びとなりました。


11月、12月は「浄化と修復の石けん」をテーマに2種の石けんをご紹介します。


2020年。世の中ってこんなにも変わるんだ…

と、感じている方も多いのではないかと思うのです。


ゆらいだ身体と心をいたわる精油もあわせて紹介していきます。


詳細は後日お知らせしますね。



年末年始は例年通り田舎で過ごしてきました。

帰省は旅行に近い感覚になっています。


大都会から離れると、目から入ってくる情報の大きさに気づかされます。

視界をさえぎられることのない景色や大きな空を見上げると解放される~!



今年のテーマは「解放&新たなステージ」。

新しいことにチャレンジをして、スタートの年にしたいと思っています。

調香セッションは2月以降に予定をしています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

年内最後のカプチーノ。
うん。最高に可愛い!ありがとう!


2019年も残すところあと1日とあと少しになりました。

皆様にとって、2019年はどんな年でしたか?


「ステージ0(ゼロ)」
そんな印象が残る2019年でした。
善くも悪くも大幅に乱高下!笑

11月頃から、あらゆる断捨離をしておりまして、SNS上からも姿を消し…ご心配おかけしました。


Arpege nature、他に活動している手作り石けんやアロマのレッスン、ハーブの販売などでは多くの方々と出会うことができ、次につながる気づきが多い、新しい流れが生まれた年になりました。

そして嬉しい言葉をたくさん届けていただきました。
小さな変化を1年、2年と重ねていくと、気づいた頃には大きな差になっています。
そんな小さな変化を生む、小さなきっかけを見つけるシーンに立ち会えたことに喜びを感じています。

ご一緒させていただいた皆様と同じ時を過ごし、共に学ばせていただいたことに感謝しています。ありがとうございました。


プライベートでは、人生の転機となるような大きな変化が二つありました。

そのひとつは、12年間悩まされ続けてきた手荒れを綺麗に治すことができたことです。
手荒れケアのひとつとして作り始めた手作り石けん。
使い心地の良さを褒めていただくことが多くなったタイミングで、手荒れが治るのも不思議なものです。


2019年
最高に楽しかったことは何ですか?
最高に嬉しかったことは何ですか?

新しい年を迎える前に、たくさんの感謝の気持ちで満たしたいと思います。


2019年もありがとうございました!
どうぞよい年をお迎えください。


日本を湧かせたラグビーワールドカップ2019。

初めてラグビーを観た人も、ラグビー観戦を何度か過去にしたり、「インビクタス 負けざる者たち」の映画をみてたり、ちょっとしたルールやラグビーというスポーツのポリシーを知っている人も、経験者も、メディアも局を越えたシーンもあったり、みんな巻き込んで盛り上がった2ヶ月間。



仲間と勝利を信じ、男たちが真剣な表情で激しくぶつけあう。
そして戦いが終れば互いを称えあう。
ルールが分からなくても、この熱量がストレートに伝わるのがラグビー最大の魅力かもしれない。

日本代表の試合はもちろん、どの試合でも心が動くラグビーってすごい!


縁あって、スタジアムで観戦した予選と決勝戦。

駅を降りれば、そこは異国の地。
ショショッサローザを歌い、踊り、健闘を祈る観客たちの盛り上がりに圧倒されつつも気分は上々。


独特な雰囲気が漂う決勝戦は、試合開始前の炎の演出で、言葉のとおり観客もさらに火がつく。

試合も熱戦。

フィナーレで行われた炎の演出は「この情熱を忘れず、そして絶やすな!」と言われているかのよう。



今回のラグビーワールドカップで、一番印象に残ったのは「圧倒的な熱量」。

ここまでの情熱を持って何かを成し遂げてしてきただろうか?

そんな質問を自分に向けてしてみる。


新しい年を迎えるまでに、たくさん情熱を集めていこう。

心に火をつけるようなカレンデュラに、キラリと輝くジャスミンと愛がテーマのローズ。
大地のエネルギーをチャージさせてくれるベチバー、邪念を祓い上へと向かうサンダルウッドなどを重ねた香りを身に纏って。



11月の調香セッション日程  −2019.11.5更新− 
<日程> 2019年11月12日(火)10:30〜 13:00〜
     2019年11月15日(金)10:30〜 13:00〜
     2019年10月18日(月)10:30〜 13:00〜
     2019年10月26日(火)10:30〜 13:00〜

 <内容量>  香水10ml 
 <所要時間> 1時間半程度 
 <費用>   12,000円 
 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 または 世田谷区内
       *ご予約いただいた際にお伝えいたします 
 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com
 
上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 
調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。 




秋らしい風が吹くようになってきました。


ここ10年ほどで、自然環境の変化を身をもって感じるようになっています。


ある本に、「人間は進化することをやめ、環境を支配して自分に合わせるという新しい進化をし始めている。」ということが書かれていました。



ものすごいスピードで便利になってきて、どんどん暮らしやすくなっています。

でも、その代償も感じ始めているのではないかと思うのです。

自然に近いものを好む人が増えてきているのは、自然との距離のバランスを取っているのでは?と思ったり。


海、空、山が好き。

天然素材のお洋服やインテリアが好き。

添加物の少ない手作りご飯が好き。

スキンケアもオーガニックが好き。

アナログ好き。etc.


手間も時間もお金もかかるけど、心地いいものを選ぶってご機嫌になる近道だということを知っているのかもしれませんね。


個人的には、香るものは天然のものを使いたい。

香りは他の五感と違ってダイレクトに本能を刺激するから、天然の香りの良さを知ってしまうと手放せなくなります。
心が動くのが分かるから。



「心地よさの追及…」


みんな同じでなくていいし、
無理もしなくていい。


自分を大切にしていたら、
みんなハッピーになっていく。


そんな時代がおとづれたようです。



10月の調香セッション日程  −2019.10.11更新− 

<日程> 2019年10月23日(水)10:30〜 13:00〜

     2019年10月24日(木)10:30〜 13:00〜

     2019年10月28日(月)10:30〜 13:00〜

     2019年10月29日(火)10:30〜 13:00〜


 <内容量>  香水10ml 

 <所要時間> 1時間半程度 

 <費用>   12,000円 

 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 または 世田谷区内

       *ご予約いただいた際にお伝えいたします 

 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com

 

上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 

調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。