今思えば、芝生の上で寝転がって遊んでいた幼い頃から、土の香りや植物の香りを感じるのが好きだったようです。


香水を使うようになってからは

香りをシュとひと噴きすると

空間も気分も変わる心地よさに魅せられ

纏う香りのヴェールという暗示は

道しるべになって心強いサポーターに

なってくれることも知りました。


香りが好きというところからアロマテラピーを学び始め、メディカルハーブ、手作り石けん、調香へと学びを深め続けています。


シンプルでナチュラルに暮らす愉しみをお伝えする場を開くことができたなら…が実現しました。


わたしに、家族に、地球にやさしい

香りという花を添える暮らし。


手作り石けん、アロマテラピー、ハーブ、調香を通して植物の香る暮らしを提案しています。



Saori Ozaki

保有資格

・NARD JAPAN認定 アロマ・インストラクター

・AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

・JAMHA認定 ハーバルプラクティショナー

・HSA認定 シニアソーパー

・調香師

精油の香りで心身を整えてから

石けんを作り始めると

仕上がりが違うのでは?と思っています。


同じレシピでも作り手が違うと

できあがった石けんに個性がでます。


そう。お料理と同じ。


計量

混ぜるスピードや混ぜ方

温度

タイミング

選ぶオプション

保温の状態 etc.


ほんのちょっとの違いが重なると

大きな違いになります。


手作り石けんに加える精油は

基本的には香り付けのためだけと言われているけど

精油を知るとそれだけではないはず!

と思ってしまいます。


手作り石けんに精油の香りを加えるなら

精油のことも知りたいですよね。


石けん教室+アロマテラピー教室

お気に入りのコンセプトです。

真っ白な石けん。

微粒子のカオリンという白いクレイを
時間をかけて、たっぷり加えています。

石けんを濡らして
水に出会うとクレイらしさが現れます。

クリーミーな泡が優しく包み込んで
洗い上がりに「あっ、整いました!」と
口にしたくなるような使い心地。

使ってわかるシンプルなレシピの心地よさ。
お肌も望んでいるのではと思うのです。

お肌があまり強くない方に使ってもらいたい
石けんのひとつです。



ホワイトカオリンは
肌が弱っている時に
クレイ洗顔のアイテムとして使っています。

水だけで洗うと顔が赤くなる繊細な肌。
どうにかならないかしら…
と始めたクレイ洗顔。

洗顔パウダーのように
カオリンを水に馴染ませて顔を洗うと
不思議なことに赤くならないだけでなく
肌も整えてくれます。

お肌の救世主のようなクレイ。
石けんの中にいてもいい仕事してくれます。





◆浄化と修復の石けん② ワークショップ

クレイの石けん

オイル500ml(石けん8~10個分)

◆日時

リクエスト開催に変更させていただきます 

 *コロナウイルス感染拡大の場合は中止とさせていただきます

◆場所

東急目黒線 大岡山駅 徒歩3分

詳細はお申し込み時にお知らせします

◆参加費

6,000円 *Opening special

◆お申込み方法

こちらのフォーム からお申し込みください。

フォームが使えない場合は arpege.nature.info@gmail.com からお願いいたします。

◆持ち物

フルモールド 又は 牛乳パック1L×2本

エプロン、ゴム手袋、マスク

眼鏡など目を保護するもの

保温用のタオル等



2020年。

生活ががらりと変わり、

体と心と整える大切さを実感した年になりました。


手作り石けんを使うたびに

香りと泡につつまれて

ゆるりと緩む時間になるといいな

と思っています。


テーマ : 浄化と修復の石けん① 


七変化する色が魅力の紫根石けん。


色を楽しめる&使い心地の良さから

手作り石けんでは人気の素材です。


浄化と修復がテーマなので

プラスαの素材を加えていきます。


スタート時から、熟成が終わるまで

色の変化を楽しめます。

色遊びの秘密のアイテム?もご紹介します。


精油の香りをたっぷり感じて

体と心を整えてから

石けんを作り始めましょう。



◆浄化と修復の石けん① ワークショップ

紫根の石けん 
オイル500ml(石けん8~10個分)

◆日時
2020年11月21日(土)13:00~  満席

◆場所
東急目黒線 大岡山駅 徒歩3分
詳細はお申し込み時にお知らせします

◆参加費
6,000円 *Opening special

◆お申込み方法

こちらのフォーム からお申し込みください。

フォームが使えない場合は arpege.nature.info@gmail.com からお願いいたします。


◆持ち物

フルモールド 又は 牛乳パック1L×2本
エプロン、ゴム手袋、マスク
眼鏡など目を保護するもの
保温用のタオル等


2020年スタートから、あっという間に時間が過ぎ…

更新がない状態にもかかわらず、

サイトに訪れてくださった方々…ありがとうございます。


こちらでは初登場ですが、ライフワークでもある石けん作り。


お声がけとともに、素敵な空間とご縁がありまして

大岡山で手作り石けんの教室・ワークショップを開催する運びとなりました。


11月、12月は「浄化と修復の石けん」をテーマに2種の石けんをご紹介します。


2020年。世の中ってこんなにも変わるんだ…

と、感じている方も多いのではないかと思うのです。


ゆらいだ身体と心をいたわる精油もあわせて紹介していきます。


詳細は後日お知らせしますね。



年末年始は例年通り田舎で過ごしてきました。

帰省は旅行に近い感覚になっています。


大都会から離れると、目から入ってくる情報の大きさに気づかされます。

視界をさえぎられることのない景色や大きな空を見上げると解放される~!



今年のテーマは「解放&新たなステージ」。

新しいことにチャレンジをして、スタートの年にしたいと思っています。

調香セッションは2月以降に予定をしています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

年内最後のカプチーノ。
うん。最高に可愛い!ありがとう!


2019年も残すところあと1日とあと少しになりました。

皆様にとって、2019年はどんな年でしたか?


「ステージ0(ゼロ)」
そんな印象が残る2019年でした。
善くも悪くも大幅に乱高下!笑

11月頃から、あらゆる断捨離をしておりまして、SNS上からも姿を消し…ご心配おかけしました。


Arpege nature、他に活動している手作り石けんやアロマのレッスン、ハーブの販売などでは多くの方々と出会うことができ、次につながる気づきが多い、新しい流れが生まれた年になりました。

そして嬉しい言葉をたくさん届けていただきました。
小さな変化を1年、2年と重ねていくと、気づいた頃には大きな差になっています。
そんな小さな変化を生む、小さなきっかけを見つけるシーンに立ち会えたことに喜びを感じています。

ご一緒させていただいた皆様と同じ時を過ごし、共に学ばせていただいたことに感謝しています。ありがとうございました。


プライベートでは、人生の転機となるような大きな変化が二つありました。

そのひとつは、12年間悩まされ続けてきた手荒れを綺麗に治すことができたことです。
手荒れケアのひとつとして作り始めた手作り石けん。
使い心地の良さを褒めていただくことが多くなったタイミングで、手荒れが治るのも不思議なものです。


2019年
最高に楽しかったことは何ですか?
最高に嬉しかったことは何ですか?

新しい年を迎える前に、たくさんの感謝の気持ちで満たしたいと思います。


2019年もありがとうございました!
どうぞよい年をお迎えください。


日本を湧かせたラグビーワールドカップ2019。

初めてラグビーを観た人も、ラグビー観戦を何度か過去にしたり、「インビクタス 負けざる者たち」の映画をみてたり、ちょっとしたルールやラグビーというスポーツのポリシーを知っている人も、経験者も、メディアも局を越えたシーンもあったり、みんな巻き込んで盛り上がった2ヶ月間。



仲間と勝利を信じ、男たちが真剣な表情で激しくぶつけあう。
そして戦いが終れば互いを称えあう。
ルールが分からなくても、この熱量がストレートに伝わるのがラグビー最大の魅力かもしれない。

日本代表の試合はもちろん、どの試合でも心が動くラグビーってすごい!


縁あって、スタジアムで観戦した予選と決勝戦。

駅を降りれば、そこは異国の地。
ショショッサローザを歌い、踊り、健闘を祈る観客たちの盛り上がりに圧倒されつつも気分は上々。


独特な雰囲気が漂う決勝戦は、試合開始前の炎の演出で、言葉のとおり観客もさらに火がつく。

試合も熱戦。

フィナーレで行われた炎の演出は「この情熱を忘れず、そして絶やすな!」と言われているかのよう。



今回のラグビーワールドカップで、一番印象に残ったのは「圧倒的な熱量」。

ここまでの情熱を持って何かを成し遂げてしてきただろうか?

そんな質問を自分に向けてしてみる。


新しい年を迎えるまでに、たくさん情熱を集めていこう。

心に火をつけるようなカレンデュラに、キラリと輝くジャスミンと愛がテーマのローズ。
大地のエネルギーをチャージさせてくれるベチバー、邪念を祓い上へと向かうサンダルウッドなどを重ねた香りを身に纏って。



11月の調香セッション日程  −2019.11.5更新− 
<日程> 2019年11月12日(火)10:30〜 13:00〜
     2019年11月15日(金)10:30〜 13:00〜
     2019年10月18日(月)10:30〜 13:00〜
     2019年10月26日(火)10:30〜 13:00〜

 <内容量>  香水10ml 
 <所要時間> 1時間半程度 
 <費用>   12,000円 
 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 または 世田谷区内
       *ご予約いただいた際にお伝えいたします 
 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com
 
上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 
調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。 




秋らしい風が吹くようになってきました。


ここ10年ほどで、自然環境の変化を身をもって感じるようになっています。


ある本に、「人間は進化することをやめ、環境を支配して自分に合わせるという新しい進化をし始めている。」ということが書かれていました。



ものすごいスピードで便利になってきて、どんどん暮らしやすくなっています。

でも、その代償も感じ始めているのではないかと思うのです。

自然に近いものを好む人が増えてきているのは、自然との距離のバランスを取っているのでは?と思ったり。


海、空、山が好き。

天然素材のお洋服やインテリアが好き。

添加物の少ない手作りご飯が好き。

スキンケアもオーガニックが好き。

アナログ好き。etc.


手間も時間もお金もかかるけど、心地いいものを選ぶってご機嫌になる近道だということを知っているのかもしれませんね。


個人的には、香るものは天然のものを使いたい。

香りは他の五感と違ってダイレクトに本能を刺激するから、天然の香りの良さを知ってしまうと手放せなくなります。
心が動くのが分かるから。



「心地よさの追及…」


みんな同じでなくていいし、
無理もしなくていい。


自分を大切にしていたら、
みんなハッピーになっていく。


そんな時代がおとづれたようです。



10月の調香セッション日程  −2019.10.11更新− 

<日程> 2019年10月23日(水)10:30〜 13:00〜

     2019年10月24日(木)10:30〜 13:00〜

     2019年10月28日(月)10:30〜 13:00〜

     2019年10月29日(火)10:30〜 13:00〜


 <内容量>  香水10ml 

 <所要時間> 1時間半程度 

 <費用>   12,000円 

 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 または 世田谷区内

       *ご予約いただいた際にお伝えいたします 

 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com

 

上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 

調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。 


暑さも寒さも彼岸まで。

秋らしい虫の鳴き声も聞こえてきて、一雨ごとに朝晩涼しくなってきましたね。

夏があっという間に過ぎた2019年でした。



「変化の時期」
周りの人たちの目まぐるしい変化に、そう遠くないタイミングで自分にも…と良くも悪くも複雑な感情があふれています。

流れを読むとか、自分の本音に気づくとか、誰かが教えてくれるものではないから、自分の感覚を信じるしかない。


香りは不思議なもので、調香をしているとちいさな嘘がすべてを狂わせることに気づきます。

自分とちゃんと向き合う大切な時間。

香水を纏う時も一瞬かもしれないけれど、フラットな状態や明るい未来を感じさせてくれる手放せない強力な助っ人アイテム。


自分の素直な気持ちを普段から感じていると、先が見えなくても最良の道を自分で選んで素晴らしい景色を見ることができるのではないかと思うのです。




9月の調香セッション日程  −2019.9.4更新− 
 <日程> 
2019年9月25日(水)13:00〜
<内容量>  香水10ml 
<所要時間> 1時間半程度 
<費用>   12,000円 
 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 *ご予約いただいた際にお伝えいたします 
 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com

上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。


 


新しい令和の時代になって2ヶ月。


新しい時代は新しいことをしたくなると聞いていましたけど、さまざまな変化が訪れている方も多いみたいですね。


自分を含め、周りの人達の話を聞いていると
未来に向けて自分の身の振り方を考える時期なのかな?と感じています。


「この世でいちばん難しいのは己れ自身を知ることだ」


と、2000年以上前に古代ギリシャの哲学者プラトンは残しています。


悩みは今も昔も変わらないようです。



大きな変化に向かって決断する。


大きな変化を受け入れる。



どのパターンも、勇気と覚悟とエネルギーが必要だけど、

「これでいい!」「これでよかった!」

と、自分で納得できれば必ず前に進めます。

まずは今の自分を知ることからスタートです。


香りの好みから読み解いていくと、今の自分のことが少し見えてくるかもしれませんよ。



7月の調香セッション日程  −2019.7.9更新− 
 <日程> 
2019年7月29日(月)10:00〜 13:00〜

<内容量>  香水10ml 
<所要時間> 1時間半程度 
<費用>   12,000円 
 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 *ご予約いただいた際にお伝えいたします 
 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com


上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。   

 香水の名は「未来日記」 


心にあるモヤモヤ。

行き場のないモヤモヤ。

見なかったことにするのは簡単だけど、きっといつまでも追いかけてくる。

もし消してしまったら、自分の炎も消してしまうのことになるのかもしれない。


そうだ!香水をつくってあげよう。

日々の話はたっぷり聞いているから、カウンセリングはなし。

数十本の香りの反応を身体に聞いてみるだけね。

と、気軽に始めたつもりが、途中から雲行きが怪しく「NO〜!」の連発。


想像していた以上にストレスを感じていることに唖然とする私。

そばにいても、根の深さは理解してなかった。


ていねいに紐解いて言葉にして伝える。

香りの反応から取れるイメージをそのまま伝える。

占い師じゃないから、未来は読めない。

でも、今(現在)なら香りで読める。


独りよがりの解釈かもしれない。

伝えることで傷ついてしまうかもしれない。

と、今まで封印していたけれど伝えてよかった。


「なんでこんな技を隠してたの?想ってることほぼ全部言ってくれた。」と。


そっか。こういう形の共感ってありなのかもしれない。




6月の調香セッション日程  −2019.6.7更新− 

 <日程> 

2019年6月21日(金)10:00〜 13:00〜


<内容量>  香水10ml 

<所要時間> 1時間半程度 

<費用>   12,000円 

 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 *ご予約いただいた際にお伝えいたします 

 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com 


上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。   



美しく咲き誇る桜。

みなさん、春の訪れに、気分は上々!でしょうか。


ところで、

自分の軸がぐらりと揺らいでしまった時に

自分を取り戻す方法を持っていますか?


先日のこと。

あることがきっかけで、ズレた自分をリカバリーできず悶々と数日過ごす。

という情けない状況を救ってくれたのは調香の師がつくった香水でした。

香りを聞くと、絡まった毛糸の糸がスルスルと解けていくように

頭の中が整っていく不思議な感覚。

そして鈍っていた嗅覚を取り戻した瞬間、肩の荷が下りたのが分かったのです。


香りは計り知れない力を持っているのだと改めて実感した出来事でした。


新しい時代に香りで身体や心を整える習慣を持ってはいかがでしょう。




4月の調香セッション日程のお知らせします。

−2019.4.1更新−

<日程> 2019.4.16(火) 10:00〜 13:00

<内容量>  香水10ml

<所要時間> 1時間半程度 

 <費用>   12,000円 

 <場所>   東横線日吉駅徒歩6分 *ご予約いただいた際にお伝えいたします 

 <お問い合わせ先> 申込フォーム または arpege.nature.info@gmail.com 上記以外、もしくは週末の日程をご希望の場合はお気軽にお知らせください。 

調香セッションのお申し込みは1週間前まで承ります。